DIVERSITY 女性が描く多様な
キャリアプラン

女性の社会進出が当たり前の時代になっていますが、実際の現場での運用はどうなのか、関心をお持ちの方も多いと思います。そこで今回は、さまざまな価値観をもつ女性社員4名に話を聞きました。インタビュアーは入社3年目の女性社員。採用担当者としての目線で「社員それぞれのライフプランに沿った多様なキャリア形成」の実態を探っていきます。

話の聞くひとはこちら
INTERVIEWER

豊住 奈緒子2017年入社

PROFILE

入社後は岡崎支店豊橋営業所に配属され、顧客対応業務に従事。入社3年目の現在は、採用業務を担当。女性としての今後のキャリアに漠然とした不安を抱えており、「聞き手役にちょうどいいのではないか?」と今回のインタビュアーに抜擢された。

先輩女性社員たち

  • 浦野 莉子
  • 高木 美奈
  • 廣兼 涼香
  • 村西 紀香
  • 浦野 莉子

    浦野 莉子

    2013年入社
    PROFILE

    入社後、静岡支店掛川営業所で契約業務に携わり、2015年に名古屋支店で法人営業を担当。2018年からは広報業務についている。「仕事とプライベートは一対一、どっちも同じバランスで働く」がモットー。

  • 高木 美奈

    高木 美奈

    2015年入社
    PROFILE

    大学では工学部に籍を置き、大学院進学後は小水力発電を研究。入社後は技術者として送電部門に配属され、保守・保全業務を担当。2017年からは送電設備の建設に、2019年からは全社の架空送電設備の技術的検討業務に従事している。

  • 廣兼 涼香

    廣兼 涼香

    2014年入社
    PROFILE

    入社後は三重支店津営業所に配属され、顧客対応業務に従事。その後2016年に三重支店の営業部にて、お客さまの電話対応、電気工事店の対応等を担当。結婚・出産を経て2018年4月に育休から復帰。現在は経理業務についている。

  • 村西 紀香

    村西 紀香

    2015年入社
    PROFILE

    大学では工学部に在籍。中部電力に入社後、三重支店法人営業グループでエネルギーソリューション業務に従事。2017年に知多火力発電所での一年間の技術研修を終え、2018年からは岐阜営業部で再びエネルギーソリューション業務に携わっている。

インタビュー